『臥龍桜の里・一之宮どぶろく特区』認定

農村滞在型余暇活動を推進する一之宮町は、内閣府から「臥龍(がりゅう)桜の里・一之宮どぶろく特区」の認定を受け、首相官邸で構造改革特区(特別区域計画)の認定書を受けました。

すみれ荘では自家製の米と水無神社の(位山から地下を通って湧き出た水)伏流水を原料として濁り酒(どぶろく)を製造し、お泊り頂いたお客様に提供することができるようになりました。ぜひご賞味ください。

尚、発送も常時受け付けております。ご利用下さい。