シャク(野にんじん)が採れました

少し遅いですが、シャクを採ってきました。早速煮て食べました。にんじんの葉の香りしておいしかったです。フキノトウ、野にんじん、行者にんにく、かんぞう等春の香りがいっぱいです。一之宮町の臥龍桜も濃い桜色の花芽をたくさん付けています。今にも咲き始めますよ。すみれ荘の周りの桜も咲き始めました。

滑り台が出来ました

すみれ荘の隣に滑り台が出来ました。小さなお子様も滑り台で遊ぶことが出来ます。気持ちいい!

冬の朝

昼間は暖かく夜になり川からの水蒸気が木々に付きました。それがこれです。桜の木に一面、桜の花とはまた違った趣があります。朝日が出てくるとこの凍った水たまりが朝日を浴びてキラキラとかすかな風に舞います。とても寒い朝のひと時です。

ほうき茸

ムラサキのホウキ茸が取れました。飛騨ではモトブトと言っています。肉厚で美味しいですよ。

しゃかシメジ

きのこの季節がやって来ました。日中は暑いのですが風は秋風。朝夕はとても涼しいです。すみれ荘の主人もそわそわ。

ちち茸です

ちち茸です。しっかりしたキノコです。もちろん是も食べれます

臥龍桜

4月26日に撮りましたとお写真を頂きました。今年もきれいに咲いてくれました。当荘の前もしだれ桜が咲き始めました。とてもきれいです。5月1日、2日はこの一之宮地区の祭りです。お出かけ下さい。お待ちしております。
写真は滝沢様がお撮りくださいました。

梅花藻草

すみれ荘(当荘)の前の川の梅花藻草がかわいい花を付けて川面にゆれています。7月初めまで見ることが出来そうです。
見に来てください。

セリバオウレン

ようやく雪も溶けセリバオウレンがかわいい花をつけました。山菜のシャクやふきのとうも遅くから降った雪の下から顔を出しました。今年も山菜の天ぷらをお出し出来る季節がやってきました。

初冬の水無神社

ムササビの住む水無神社(すみれ荘より徒歩1分)にも初雪が降りました。でもムササビは元気です